1月の読書メーター
読んだ本の数:19
読んだページ数:4530
ナイス数:147

モブ子の恋 4 (ゼノンコミックス)モブ子の恋 4 (ゼノンコミックス)感想
あわわ、遂に!
読了日:01月27日 著者:田村茜
火のないところに煙は火のないところに煙は感想
怪談。何故丑三つ時に読み始めてしまったのか。神楽坂の占い師は結局何者なのか。
読了日:01月27日 著者:芦沢 央
集団左遷 (講談社文庫)集団左遷 (講談社文庫)感想
主人公・篠田の日記と当時の出来事が交互に出てくるスタイルで、何となく終末が予想できるものの…。救いのない展開。
読了日:01月26日 著者:江波戸 哲夫
新装版 銀行支店長 (講談社文庫)新装版 銀行支店長 (講談社文庫)感想
ドラマ化に際しての新装版にて初読。バブル崩壊後の銀行支店長の戦い。時代は感じるが根っこの部分は今でも熱く読める。
読了日:01月25日 著者:江波戸 哲夫
童の神童の神感想
京人から童と呼ばれ蔑まれる人々。しかし同じ人であることに変わりはない。戦いの中に哀しみが通底しつつも明るさや爽やかさにも溢れている。
読了日:01月22日 著者:今村翔吾
時を超える影 2 ラヴクラフト傑作集 (ビームコミックス)時を超える影 2 ラヴクラフト傑作集 (ビームコミックス)感想
完結。イースの大いなる種族は人類滅亡後に現れる。
読了日:01月14日 著者:田辺 剛
北北西に曇と往け 3 (ハルタコミックス)北北西に曇と往け 3 (ハルタコミックス)感想
物語が不穏な雰囲気になってきた。三知嵩の能力の全容はまだ語られず。
読了日:01月14日 著者:入江 亜季
自薦 THE どんでん返し3 (双葉文庫)自薦 THE どんでん返し3 (双葉文庫)感想
初めて読む作家が半分ほど。どんでん要素の濃淡も様々。
読了日:01月13日 著者:折原 一,北村 薫,鯨 統一郎,長岡 弘樹,新津 きよみ,麻耶 雄嵩
プリンセスメゾン (6) (ビッグコミックス)プリンセスメゾン (6) (ビッグコミックス)感想
最終巻。優しく穏やかな暮らしをしたくなる。
読了日:01月13日 著者:池辺 葵
僕のジョバンニ (4) (フラワーコミックスアルファ)僕のジョバンニ (4) (フラワーコミックスアルファ)感想
鉄雄は吹っ切れた感じがする一方、郁未はまだ危なっかしい。ライバルも登場で次巻はまた波乱の予感。
読了日:01月13日 著者:穂積
山と食欲と私 9 (BUNCH COMICS)山と食欲と私 9 (BUNCH COMICS)感想
遂に富士山へ。
読了日:01月13日 著者:信濃川 日出雄
THE COMIQ (ジャンプコミックス)THE COMIQ (ジャンプコミックス)感想
遊戯王とはまた違った絵柄。伏線が多数散りばめられていて、再度読み返したくなる。
読了日:01月12日 著者:高橋 和希
管理職降格 (文春文庫)管理職降格 (文春文庫)感想
4次文庫。主人公の津川には救いのない展開が続くが、最後には少しだけ光明が見えたか。やはり時代を感じる描写が多いが、それでも楽しく読めた。
読了日:01月12日 著者:高杉 良
約束のネバーランド 12 (ジャンプコミックス)約束のネバーランド 12 (ジャンプコミックス)感想
血路は開けるか。敵との直接対決。
読了日:01月11日 著者:出水 ぽすか
非日常的なネパール滞在記(2)(完) (ビッグガンガンコミックス)非日常的なネパール滞在記(2)(完) (ビッグガンガンコミックス)感想
震災から復興するネパールの様子。この連載のあと政権も変わったらしい。本当にネパールのことが大好きなことがビシビシ伝わってくる。
読了日:01月10日 著者:三部けい&りえ
ガウちゃんといっしょ(4) (アクションコミックス)ガウちゃんといっしょ(4) (アクションコミックス)感想
終わってしまった。小憎らしいけど可愛らしい。
読了日:01月09日 著者:河上 だいしろう
3月のライオン昭和異聞 灼熱の時代 7 (ヤングアニマルコミックス)3月のライオン昭和異聞 灼熱の時代 7 (ヤングアニマルコミックス)感想
A級順位戦。ノーガードの殴り合いが熱い。
読了日:01月08日 著者:西川秀明
アマネ†ギムナジウム(4) (モーニング KC)アマネ†ギムナジウム(4) (モーニング KC)感想
粘土の由来や笹井さんの告白などで天音の世界も変わろうとするが、衝撃のラスト。
読了日:01月08日 著者:古屋 兎丸
恋と禁忌の述語論理 (講談社文庫)恋と禁忌の述語論理 (講談社文庫)感想
キャラがいかにもな感じではあったが、ストーリーは堪能できた。数理論理学は大学の般教でやったので(ただし途中で挫折)懐かしい。
読了日:01月06日 著者:井上 真偽

読書メーター