12月の読書メーター
読んだ本の数:22
読んだページ数:4684
ナイス数:149

カルマ真仙教事件(下) (講談社文庫)カルマ真仙教事件(下) (講談社文庫)感想
小説というよりルポみたいな書かれ方で作品は進むが、当時の緊迫感が伝わってきて面白い。
読了日:12月31日 著者:濱 嘉之
夢裡庵先生捕物帳 (下) (徳間文庫)夢裡庵先生捕物帳 (下) (徳間文庫)感想
憎めない人々。読み終わるのが惜しいなあ。
読了日:12月30日 著者:泡坂妻夫
魔法陣グルグル2(9) (ガンガンコミックスONLINE)魔法陣グルグル2(9) (ガンガンコミックスONLINE)感想
魔法が尻から出る設定が24年ぶりくらいに出てきた。
読了日:12月25日 著者:衛藤ヒロユキ
夢裡庵先生捕物帳上 (徳間文庫)夢裡庵先生捕物帳上 (徳間文庫)感想
ミステリっぽいが、時代物らしい人情味もこもっている。
読了日:12月25日 著者:泡坂 妻夫
アマネ†ギムナジウム(2) (モーニング KC)アマネ†ギムナジウム(2) (モーニング KC)感想
設定が災いしてだいぶこじれてきた。
読了日:12月21日 著者:古屋 兎丸
ゴールデンカムイ(12): ヤングジャンプコミックスゴールデンカムイ(12): ヤングジャンプコミックス感想
本編の伏線はさらに広がった感。今回も変態多数。
読了日:12月20日 著者:野田 サトル
アキラとあきら (徳間文庫)アキラとあきら (徳間文庫)感想
長編。作中で時間が約30年経つのも珍しいパターン。
読了日:12月17日 著者:池井戸潤
三十路飯 3 (ビッグコミックス)三十路飯 3 (ビッグコミックス)感想
ハッピーエンド。新シリーズ始動とな。
読了日:12月16日 著者:伊藤 静
決定版 日本のヤクザ100人 (宝島SUGOI文庫)決定版 日本のヤクザ100人 (宝島SUGOI文庫)感想
山口組以外はあまり知らなかったので通読。
読了日:12月16日 著者:
なりたい (新潮文庫)なりたい (新潮文庫)感想
いつもの面々が出てきて安心する。今回は切ない話が多かったような。
読了日:12月15日 著者:畠中 恵
私の少年(4) (アクションコミックス(月刊アクション))私の少年(4) (アクションコミックス(月刊アクション))感想
成長した真修視点。前向きな真修と悲しそうな聡子さん。
読了日:12月13日 著者:高野 ひと深
教場 2 (小学館文庫)教場 2 (小学館文庫)感想
今回は短編集。淡々とした流れの中に風間の洞察力や生徒の心の襞が見える。
読了日:12月12日 著者:長岡 弘樹
狂気の山脈にて 4 ラヴクラフト傑作集 (ビームコミックス)狂気の山脈にて 4 ラヴクラフト傑作集 (ビームコミックス)感想
完結。最後まで不気味な空気の漂う作品だった。
読了日:12月12日 著者:田辺 剛
絶叫城殺人事件 (新潮文庫)絶叫城殺人事件 (新潮文庫)感想
火村シリーズ短編集。どれも終わり方が切なく悲しいもの。
読了日:12月10日 著者:有栖川 有栖
サトコとナダ 2 (星海社COMICS)サトコとナダ 2 (星海社COMICS)感想
どんどん仲良くなる2人だが、ナダにお見合いの話が。ルームシェア生活はいつまで続くのかな。
読了日:12月09日 著者:ユペチカ
山と食欲と私 6 (BUNCH COMICS)山と食欲と私 6 (BUNCH COMICS)感想
鷹桑さん、今回も絶好調。いつか死ぬんじゃなかろうか。
読了日:12月09日 著者:信濃川 日出雄
吉祥寺だけが住みたい街ですか?(5) (ヤンマガKCスペシャル)吉祥寺だけが住みたい街ですか?(5) (ヤンマガKCスペシャル)感想
団地も変わってきてるんだなあ。
読了日:12月09日 著者:マキヒロチ
進撃の巨人 Before the fall(13) (シリウスKC)進撃の巨人 Before the fall(13) (シリウスKC)感想
立体機動装置が遂にお目見え。約束の2か月に間に合うのか。
読了日:12月09日 著者:涼風 涼,士貴 智志,THORES 柴本
進撃の巨人(24) (講談社コミックス)進撃の巨人(24) (講談社コミックス)感想
本巻を読むにあたり、21巻以降のあらすじを調べてようやく展開を思い出す。チラチラ出ていた人物が彼だったとは。
読了日:12月09日 著者:諫山 創
フードファイタータベル 6 (ジャンプコミックス)フードファイタータベル 6 (ジャンプコミックス)感想
ホームセキュリティ品川(人名)
読了日:12月06日 著者:うすた 京介
ハイキュー!! 29 (ジャンプコミックス)ハイキュー!! 29 (ジャンプコミックス)感想
日向の頭脳プレーと、それを可能にする身体能力。
読了日:12月05日 著者:古舘 春一
夢で見たあの子のために (1) (角川コミックス・エース)夢で見たあの子のために (1) (角川コミックス・エース)感想
新作も穏やかじゃない始まり方。犯人にたどり着けるかな?
読了日:12月02日 著者:三部 けい

読書メーター