8月の読書メーター
読んだ本の数:33
読んだページ数:7877
ナイス数:142

ヒャッケンマワリヒャッケンマワリ感想
ジャケ買い百鬼園先生のユーモラスな感じがなんとも。阿房列車絡みのエピソードが多いのも嬉しい。
読了日:08月31日 著者:竹田昼
ドラえもん物語 ~藤子・F・不二雄先生の背中~ (てんとう虫コミックススペシャル)ドラえもん物語 ~藤子・F・不二雄先生の背中~ (てんとう虫コミックススペシャル)感想
店頭で見かけて購入。泣いちゃったじゃないか。F先生が旅立ってもう20年以上になるのか。
読了日:08月30日 著者:むぎわら しんたろう
サトコとナダ 1 (星海社COMICS)サトコとナダ 1 (星海社COMICS)感想
ムスリム女子をキャラにした作品ってほとんどないのでは。面白い。
読了日:08月29日 著者:ユペチカ
名探偵傑作短篇集 御手洗潔篇 (講談社文庫)名探偵傑作短篇集 御手洗潔篇 (講談社文庫)感想
長編数作しか読んでなかった御手洗シリーズ。こんなに人情に篤いひとだったかしら。
読了日:08月28日 著者:島田 荘司
彼女は一人で歩くのか? Does She Walk Alone? (講談社タイガ)彼女は一人で歩くのか? Does She Walk Alone? (講談社タイガ)感想
百年シリーズを経て、Wシリーズ初読。もはやSFの世界だが、やはりあの人が出てくる。
読了日:08月26日 著者:森 博嗣
目玉焼きの黄身 いつつぶす? 9 (ビームコミックス)目玉焼きの黄身 いつつぶす? 9 (ビームコミックス)感想
「壮年期を終えたオムライス」という表現が印象的。また、みそ汁の位置は確かに不安が強いが、ああいう成り立ちになっていたとは。
読了日:08月26日 著者:おおひなた ごう
アンゴルモア 元寇合戦記 第8巻 (角川コミックス・エース)アンゴルモア 元寇合戦記 第8巻 (角川コミックス・エース)感想
時間はあまり進まず、高麗のターン。時代の理といえど悲しいこと。
読了日:08月26日 著者:たかぎ 七彦
将棋めし 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)将棋めし 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ)感想
本当にカロリーを使うんだろうなあ。将棋と食べ物の関係が色々と研究されている。
読了日:08月23日 著者:松本 渚
とんがり帽子のアトリエ(2)特装版 (プレミアムKC モーニング)とんがり帽子のアトリエ(2)特装版 (プレミアムKC モーニング)感想
不穏な影がちらつきながらも、知恵で道を切り開いていくさまがいい。
読了日:08月23日 著者:白浜 鴎
カラスヤ、YouTuberになる (ヤンマガKCスペシャル)カラスヤ、YouTuberになる (ヤンマガKCスペシャル)感想
本編を読んでから動画を見て、カラスヤ・K田両氏の動く姿を見て感動。
読了日:08月23日 著者:カラスヤ サトシ
白に染まる 着物始末暦(九) (時代小説文庫)白に染まる 着物始末暦(九) (時代小説文庫)感想
余一とお糸が夫婦の絆を深めていく。だんだん色々なものが上手く回ってきている感だが、井筒屋の出方が気になるところ。
読了日:08月22日 著者:中島要
カルマ真仙教事件(中) (講談社文庫)カルマ真仙教事件(中) (講談社文庫)感想
サリン事件から幹部刺殺あたりまで。展開が早くなる。次巻でもうラストか。
読了日:08月22日 著者:濱 嘉之
本所おけら長屋(九) (PHP文芸文庫 は 3-10)本所おけら長屋(九) (PHP文芸文庫 は 3-10)感想
万松が大人っぽくなってきてる。
読了日:08月20日 著者:畠山 健二
あきない世傳 金と銀(四) 貫流篇 (時代小説文庫)あきない世傳 金と銀(四) 貫流篇 (時代小説文庫)感想
6代目。智恵でどんどん商いを成功させていくさまが気持ちよい。
読了日:08月19日 著者:高田郁
赤目姫の潮解 LADY SCARLET EYES AND HER DELIQUESCENCE (講談社文庫)赤目姫の潮解 LADY SCARLET EYES AND HER DELIQUESCENCE (講談社文庫)感想
百年シリーズ最終作。非常にとりとめのない感じで、一読ではよく分からない。
読了日:08月19日 著者:森 博嗣
ゴールデンカムイ 11 (ヤングジャンプコミックス)ゴールデンカムイ 11 (ヤングジャンプコミックス)感想
新脱獄囚。次から次へと変態が。
読了日:08月19日 著者:野田 サトル
銀河英雄伝説 7 (ヤングジャンプコミックス)銀河英雄伝説 7 (ヤングジャンプコミックス)感想
ヤン回
読了日:08月19日 著者:藤崎 竜
未完成ピアニスト 1 (花とゆめCOMICS)未完成ピアニスト 1 (花とゆめCOMICS)感想
あがってない時はどんな音が出ているのだろう。
読了日:08月18日 著者:筒井美雪
銀の匙 Silver Spoon 14 (少年サンデーコミックス)銀の匙 Silver Spoon 14 (少年サンデーコミックス)感想
久しぶりの新刊。高3冬来る。やっとくっついた。
読了日:08月18日 著者:荒川 弘
ちはやふる(35) (BE LOVE KC)ちはやふる(35) (BE LOVE KC)感想
予選。太一はどこへ行こうとしているのか。
読了日:08月11日 著者:末次 由紀
僕のジョバンニ 2 (フラワーコミックスアルファ)僕のジョバンニ 2 (フラワーコミックスアルファ)感想
別れと邂逅。
読了日:08月11日 著者:穂積
マロニエ王国の七人の騎士 1 (フラワーコミックスアルファ)マロニエ王国の七人の騎士 1 (フラワーコミックスアルファ)感想
新作。将軍の過去や他国派遣の意図、夜の長い国の思惑など、気になる謎がたっぷり。2巻は10ヶ月後。
読了日:08月11日 著者:岩本 ナオ
ダンジョン飯 5巻 (ハルタコミックス)ダンジョン飯 5巻 (ハルタコミックス)感想
邪教の偶像
読了日:08月11日 著者:九井 諒子
ダンジョンのほとりの宿屋の親父 2 (ビッグコミックススペシャル)ダンジョンのほとりの宿屋の親父 2 (ビッグコミックススペシャル)感想
登場人物が全員クズでとても清々しい。
読了日:08月11日 著者:東谷 文仁
はたらく細胞(5) (シリウスKC)はたらく細胞(5) (シリウスKC)感想
赤血球がほぼ出てこない回。
読了日:08月11日 著者:清水 茜
進撃の巨人 Before the fall(12) (シリウスKC)進撃の巨人 Before the fall(12) (シリウスKC)感想
立体機動装置ができるまで。
読了日:08月10日 著者:涼風 涼,士貴 智志,THORES 柴本
進撃の巨人(23) (講談社コミックス)進撃の巨人(23) (講談社コミックス)感想
前巻を飛ばしたのかと思うくらい新展開だが、どうやら数年後の話らしい。ライナー目線。
読了日:08月09日 著者:諫山 創
迷宮百年の睡魔 LABYRINTH IN ARM OF MORPHEUS (講談社文庫)迷宮百年の睡魔 LABYRINTH IN ARM OF MORPHEUS (講談社文庫)感想
人間と非人間、生と死の境界がぼんやりしてくる世界。ミチルとロイディの会話が漫才みたいになってきた。
読了日:08月08日 著者:森 博嗣
ムカシ×ムカシ REMINISCENCE (講談社文庫)ムカシ×ムカシ REMINISCENCE (講談社文庫)感想
永田さんがこっち側の人として再登場。小川さんがいつになく優しい。最後のは伏線かな?
読了日:08月05日 著者:森 博嗣
ファイアパンチ 6 (ジャンプコミックス)ファイアパンチ 6 (ジャンプコミックス)感想
不思議な展開になってきた。
読了日:08月05日 著者:藤本 タツキ
ハイキュー!! 27 (ジャンプコミックス)ハイキュー!! 27 (ジャンプコミックス)感想
全国大会1回戦。まだ成長するメンバー
読了日:08月04日 著者:古舘 春一
大きい犬 (torch comics)大きい犬 (torch comics)感想
本当に大きくて驚く。こういう理知的な犬なら仲良くなれるかも。
読了日:08月03日 著者:スケラッコ
女王の百年密室 GOD SAVE THE QUEEN (講談社文庫)女王の百年密室 GOD SAVE THE QUEEN (講談社文庫)感想
百年シリーズ初読。ミステリありのSF。人間と機械の関係などは手塚治虫の近未来ものを思い出した。
読了日:08月01日 著者:森 博嗣

読書メーター