7月の読書メーター
読んだ本の数:52
読んだページ数:12749
ナイス数:128

キウイγは時計仕掛け KIWI γ IN CLOCKWORK (講談社文庫)キウイγは時計仕掛け KIWI γ IN CLOCKWORK (講談社文庫)感想
いつものメンバー勢揃い。今回一番驚いたのは犀川の禁煙だったかもしれん。
読了日:07月30日 著者:森 博嗣
食の軍師(6) (ニチブンコミックス)食の軍師(6) (ニチブンコミックス)感想
大衆食堂編。こういう店での飲み食いに憧れる。
読了日:07月29日 著者:泉 昌之
柔道部物語 11 (ヤングマガジンコミックス)柔道部物語 11 (ヤングマガジンコミックス)感想
一気に読了。やっぱり不朽の名作だ。
読了日:07月29日 著者:小林 まこと
柔道部物語 (10) (ヤンマガKCスペシャル (261))柔道部物語 (10) (ヤンマガKCスペシャル (261))感想
西野のただの悪ではない感もあって気味が悪い。
読了日:07月29日 著者:小林 まこと
柔道部物語 9 (ヤングマガジンコミックス)柔道部物語 9 (ヤングマガジンコミックス)感想
西野が急に悪人ヅラになる。
読了日:07月29日 著者:小林 まこと
柔道部物語 (8) (ヤンマガKCスペシャル (219))柔道部物語 (8) (ヤンマガKCスペシャル (219))感想
トントン拍子で武道館。
読了日:07月29日 著者:小林 まこと
柔道部物語 (7) (ヤンマガKCスペシャル (198))柔道部物語 (7) (ヤンマガKCスペシャル (198))感想
IH終了。小柴に泣かされる。
読了日:07月29日 著者:小林 まこと
柔道部物語 6 (ヤングマガジンコミックス)柔道部物語 6 (ヤングマガジンコミックス)感想
樋口…
読了日:07月29日 著者:小林 まこと
柔道部物語 5 (ヤンマガKCスペシャル)柔道部物語 5 (ヤンマガKCスペシャル)感想
決勝が熱い!!
読了日:07月29日 著者:小林 まこと
柔道部物語 4 (ヤンマガKCスペシャル)柔道部物語 4 (ヤンマガKCスペシャル)感想
主人公がぐんぐん強くなっていく王道感が気持ちよい
読了日:07月29日 著者:小林 まこと
柔道部物語 3 (ヤンマガKCスペシャル)柔道部物語 3 (ヤンマガKCスペシャル)感想
出たヒョットコ顔。
読了日:07月29日 著者:小林 まこと
柔道部物語 (2) (ヤンマガKCスペシャル (82))柔道部物語 (2) (ヤンマガKCスペシャル (82))感想
五十嵐監督が素敵。
読了日:07月29日 著者:小林 まこと
柔道部物語 (1) (ヤンマガKCスペシャル (62))柔道部物語 (1) (ヤンマガKCスペシャル (62))感想
機会があり10数年ぶりに再読。そうだそうだこんな始まりだった。
読了日:07月29日 著者:小林 まこと
創作の極意と掟 (講談社文庫)創作の極意と掟 (講談社文庫)感想
著者でしか持ち合わせていない視点なのでは。しかしよく本を読んでいる。
読了日:07月29日 著者:筒井 康隆
ニーチェ先生~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた~ 7 (MFコミックス ジーンシリーズ)ニーチェ先生~コンビニに、さとり世代の新人が舞い降りた~ 7 (MFコミックス ジーンシリーズ)感想
さすがにニーチェの出番も減ってきたか。怒濤の30連勤はすごい。
読了日:07月27日 著者:ハシモト
ワニ男爵(1) (モーニング KC)ワニ男爵(1) (モーニング KC)感想
これはまたシュールな作品と出会った。
読了日:07月26日 著者:岡田 卓也
大魔王のOFF 1 (torch comics)大魔王のOFF 1 (torch comics)感想
大魔王(おっぱい)
読了日:07月26日 著者:水野まどか
狂気の山脈にて 3 ラヴクラフト傑作集 (ビームコミックス)狂気の山脈にて 3 ラヴクラフト傑作集 (ビームコミックス)感想
超古代文明の残滓。いよいよクトゥルフ用語が増えてきたが、次巻でラストらしい。
読了日:07月26日 著者:田辺 剛
君に届け 29 (マーガレットコミックス)君に届け 29 (マーガレットコミックス)感想
遂に卒業。次で終わりらしい。
読了日:07月26日 著者:椎名 軽穂
決戦!関ヶ原 (講談社文庫)決戦!関ヶ原 (講談社文庫)感想
文庫化したので初読。恵瓊の怪僧っぷりがはんぱない。
読了日:07月24日 著者:葉室 麟,冲方 丁,伊東 潤,天野 純希,矢野 隆,吉川 永青,木下 昌輝
ジグβは神ですか JIG β KNOWS HEAVEN (講談社文庫)ジグβは神ですか JIG β KNOWS HEAVEN (講談社文庫)感想
前作から少し時間が経ってて驚く。水野の正体はやはりあの人だろうか。
読了日:07月22日 著者:森 博嗣
少女ファイト(14)特装版 (プレミアムKC イブニング)少女ファイト(14)特装版 (プレミアムKC イブニング)感想
怨念が渦巻いておる。
読了日:07月22日 著者:日本橋 ヨヲコ
ふつつか者の兄ですが(6) (モーニング KC)ふつつか者の兄ですが(6) (モーニング KC)感想
最終巻。ああ、こういう風に着地するのか。誰も不幸せにならない終わり方。
読了日:07月22日 著者:日暮 キノコ
山賊ダイアリーSS(1) (イブニングKC)山賊ダイアリーSS(1) (イブニングKC)感想
自分はからっきしだけに憧れる。今回は海編。
読了日:07月22日 著者:岡本 健太郎
タカイ×タカイ CRUCIFIXION (講談社文庫)タカイ×タカイ CRUCIFIXION (講談社文庫)感想
すっかり大人になった萌絵がいよいよXシリーズに絡む。椙田の狼狽ぶりが面白い。
読了日:07月21日 著者:森 博嗣
カーサの猫村さん4カーサの猫村さん4感想
猫村さんフォトショ疑惑。
読了日:07月20日 著者:ほしよりこ
キラレ×キラレ CUTTHROAT (講談社文庫)キラレ×キラレ CUTTHROAT (講談社文庫)感想
普通にありそうな事件が森風味に味付けられる。最後のアクションシーンは白熱してたなあ。
読了日:07月20日 著者:森 博嗣
新装版 星降り山荘の殺人 (講談社文庫)新装版 星降り山荘の殺人 (講談社文庫)感想
新装版発売に合わせて初読書。各小節の冒頭に丁寧な注意書きがあるのにクスッとなったが、しかし騙された。
読了日:07月18日 著者:倉知 淳
おとむらいさん(4)<完> (BE LOVE KC)おとむらいさん(4)<完> (BE LOVE KC)感想
ネタがネタだけにいつも目頭が熱くなる本作もひとまずの完結。
読了日:07月17日 著者:大谷 紀子
イナイ×イナイ PEEKABOO (講談社文庫)イナイ×イナイ PEEKABOO (講談社文庫)感想
Xシリーズ1作目。曰く付きの屋敷の割に解決はあっさりか。ただ久しぶりに犯人のはっきりした密室系だったような。
読了日:07月17日 著者:森 博嗣
新装版 虚無への供物(下) (講談社文庫)新装版 虚無への供物(下) (講談社文庫)感想
推理に次ぐ推理。結末はなんだか純文学的。読まれ続けているのも分かる気がする。
読了日:07月16日 著者:中井 英夫
新装版 虚無への供物(上) (講談社文庫)新装版 虚無への供物(上) (講談社文庫)感想
ようやく読み始める。推理が出るたびにそれが打ち消され、また新たな犠牲者が。物語がどう着地するのか気になりながら下巻へ。
読了日:07月16日 著者:中井 英夫
ましろのおと(18) (講談社コミックス月刊マガジン)ましろのおと(18) (講談社コミックス月刊マガジン)感想
ライブツアー編。またひと皮剥けたなあ。
読了日:07月14日 著者:羅川 真里茂
きょうの日は、さようならきょうの日は、さようなら感想
神戸の話。キャラが多彩で面白い。
読了日:07月14日 著者:石田香織
目薬αで殺菌します DISINFECTANT α FOR THE EYES (講談社文庫)目薬αで殺菌します DISINFECTANT α FOR THE EYES (講談社文庫)感想
各キャラが成長しておる。事件の根本は相変わらず謎のまま。
読了日:07月13日 著者:森 博嗣
私の少年(3) (アクションコミックス(月刊アクション))私の少年(3) (アクションコミックス(月刊アクション))感想
ここで急展開とは思わず。次からどうなるんだろう。
読了日:07月12日 著者:高野 ひと深
ηなのに夢のよう DREAMILY IN SPITE OF η (講談社文庫)ηなのに夢のよう DREAMILY IN SPITE OF η (講談社文庫)感想
いよいよ事件そのものに拘泥しなくなってきた感。登場陣は豪華。今回もまた萌絵成長回。
読了日:07月11日 著者:森 博嗣
λに歯がない λ HAS NO TEETH (講談社文庫)λに歯がない λ HAS NO TEETH (講談社文庫)感想
裏で色々動いてる伏線が気になって。
読了日:07月10日 著者:森 博嗣
εに誓って SWEARING ON SOLEMN ε (講談社文庫)εに誓って SWEARING ON SOLEMN ε (講談社文庫)感想
ここで叙述トリックが来るとは!
読了日:07月08日 著者:森 博嗣
レタス・フライ Lettuce Fry (講談社文庫)レタス・フライ Lettuce Fry (講談社文庫)感想
Vシリーズの彼らがそれぞれ出てきたのが嬉しい。
読了日:07月08日 著者:森 博嗣
τになるまで待って PLEASE STAY UNTIL τ (講談社文庫)τになるまで待って PLEASE STAY UNTIL τ (講談社文庫)感想
密室のミステリはあっさり解かれるも、その他の謎がゴロゴロ。
読了日:07月08日 著者:森 博嗣
少年たちのいるところ (BUNCH COMICS)少年たちのいるところ (BUNCH COMICS)感想
明るく切ない青春もの。
読了日:07月07日 著者:古屋 兎丸
山と食欲と私 5 (BUNCH COMICS)山と食欲と私 5 (BUNCH COMICS)感想
ぶり大根うどん!
読了日:07月07日 著者:信濃川 日出雄
新コボちゃん(38) (まんがタイムコミックス)新コボちゃん(38) (まんがタイムコミックス)感想
岩夫の老化ネタ多し。
読了日:07月06日 著者:植田まさし
大相撲殺人事件 (文春文庫)大相撲殺人事件 (文春文庫)感想
まさかの重版で購入。衝撃のあらすじは伊達ではなく、この一冊で力士が20人以上死んでいる。
読了日:07月05日 著者:小森 健太朗
江神二郎の洞察 (創元推理文庫)江神二郎の洞察 (創元推理文庫)感想
江神シリーズの27年越しの短編集。ミステリであっても大学生ものは青春の香りがして眩しい。
読了日:07月05日 著者:有栖川 有栖
約束のネバーランド 4 (ジャンプコミックス)約束のネバーランド 4 (ジャンプコミックス)感想
ノーマンは何に驚いた?
読了日:07月04日 著者:出水 ぽすか
ど根性ガエルの娘 3 (ヤングアニマルコミックス)ど根性ガエルの娘 3 (ヤングアニマルコミックス)感想
例の第15話掲載。連載を開始してヤングアニマルに移るまでの闘いの記録。
読了日:07月04日 著者:大月悠祐子
やれたかも委員会 1巻やれたかも委員会 1巻感想
やれてないから当然なのだが,すっごいピュア。
読了日:07月03日 著者:吉田 貴司
θは遊んでくれたよ ANOTHER PLAYMATE θ (講談社文庫)θは遊んでくれたよ ANOTHER PLAYMATE θ (講談社文庫)感想
ラブちゃん再登場回。S&Mメンバーが多めでGメンバーが若干霞んでいる感。
読了日:07月02日 著者:森 博嗣
女王国の城 下 (創元推理文庫)女王国の城 下 (創元推理文庫)感想
どう絡んでくるのか分からなかったエピソードが全部最後に回収された。すごい。
読了日:07月02日 著者:有栖川 有栖
女王国の城 上 (創元推理文庫)女王国の城 上 (創元推理文庫)感想
一行はまた怪しい土地へ。
読了日:07月01日 著者:有栖川 有栖

読書メーター