6月の読書メーター
読んだ本の数:36
読んだページ数:10244
ナイス数:163

φは壊れたね (講談社文庫)φは壊れたね (講談社文庫)感想
Gシリーズ1作目。萌絵が大人になって主役交代。この後の展開が楽しみ。
読了日:06月30日 著者:森 博嗣
富士山噴火 (集英社文庫 た 61-10)富士山噴火 (集英社文庫 た 61-10)感想
どんどん事態は深刻化するのに次の章題がもっと絶望的。非常にスリリング。
読了日:06月28日 著者:高嶋 哲夫
エマは星の夢を見る (モーニング KC)エマは星の夢を見る (モーニング KC)感想
ミシュランの調査員は実在するんだなあ。絵柄も何となく洋風で原作にコミットされてる気がする。
読了日:06月27日 著者:高浜 寛
女の友情と筋肉(6) (星海社COMICS)女の友情と筋肉(6) (星海社COMICS)感想
ユウヤが落ち着いていい人になってる。
読了日:06月27日 著者:KANA
四季 冬 (講談社文庫)四季 冬 (講談社文庫)感想
四季最終章。四季の登場時間が長いほど内容は観念的に。未読のシリーズとの繋がりもあるらしい。
読了日:06月25日 著者:森 博嗣
四季 秋 (講談社文庫)四季 秋 (講談社文庫)感想
四季本人はほとんど登場せず。S&MシリーズとVシリーズが初めて時間軸を明示して交わったのが本作かな?
読了日:06月25日 著者:森 博嗣
虚空の逆マトリクス(INVERSE OF VOID MATRIX) (講談社文庫)虚空の逆マトリクス(INVERSE OF VOID MATRIX) (講談社文庫)感想
トロイの木馬」が本格的。「ゲームの国」の回文はすごい。
読了日:06月25日 著者:森 博嗣
今夜はパラシュート博物館へ THE LAST DIVE TO PARACHUTE MUSEUM (講談社文庫)今夜はパラシュート博物館へ THE LAST DIVE TO PARACHUTE MUSEUM (講談社文庫)感想
どれも好きな話。短編ならではか、明かされないままの謎が結構あるので後で答え合わせをしよう。
読了日:06月25日 著者:森 博嗣
地球儀のスライス A SLICE OF TERRESTRIAL GLOBE (講談社文庫)地球儀のスライス A SLICE OF TERRESTRIAL GLOBE (講談社文庫)感想
「小鳥の恩返し」が好き。S&Mは諏訪野回。
読了日:06月24日 著者:森 博嗣
へうげもの(24) (モーニング KC)へうげもの(24) (モーニング KC)感想
大坂夏の陣も決着がつき、クライマックス間近。
読了日:06月23日 著者:山田 芳裕
魔法陣グルグル2(8) (ガンガンコミックスONLINE)魔法陣グルグル2(8) (ガンガンコミックスONLINE)感想
恐怖のへこき村
読了日:06月23日 著者:衛藤ヒロユキ
双頭の悪魔 (創元推理文庫)双頭の悪魔 (創元推理文庫)感想
3度に渡る読者への挑戦など、ボリューム満点の事件。
読了日:06月23日 著者:有栖川 有栖
いぶり暮らし 6 (ゼノンコミックス)いぶり暮らし 6 (ゼノンコミックス)感想
結婚はもうちょっと先かしら? 燻した肉じゃが食ってみたいなあ。
読了日:06月21日 著者:大島千春
四季 夏 (講談社文庫)四季 夏 (講談社文庫)感想
四季が人間になる過程。Vシリーズで謎になっていた部分がまたちょいちょい明らかになっている。
読了日:06月20日 著者:森 博嗣
カルマ真仙教事件(上) (講談社文庫)カルマ真仙教事件(上) (講談社文庫)感想
wikipediaで当該の項を見ながら。著者は元公安。
読了日:06月18日 著者:濱 嘉之
四季 春 (講談社文庫)四季 春 (講談社文庫)感想
もう一度「F」を読み返さねばなるまい。
読了日:06月18日 著者:森 博嗣
赤緑黒白 (講談社文庫)赤緑黒白 (講談社文庫)感想
Vシリーズ最終巻であり、次のシリーズへの伏線。阿漕荘メンバーとこれでお別れは寂しいなあ。
読了日:06月18日 著者:森 博嗣
朽ちる散る落ちる (講談社文庫)朽ちる散る落ちる (講談社文庫)感想
超音波研究所再び。シリーズに通底する謎へも言及多し。
読了日:06月17日 著者:森 博嗣
図書館の主 15 (芳文社コミックス)図書館の主 15 (芳文社コミックス)感想
遂に大団円。オーナーにはびっくりさせられた。
読了日:06月17日 著者:篠原 ウミハル
さよなら私のクラマー(3) (講談社コミックス月刊マガジン)さよなら私のクラマー(3) (講談社コミックス月刊マガジン)感想
登場人物紹介の恩田のところが「男子チームに所属していたた」になってる。
読了日:06月17日 著者:新川 直司
不滅のあなたへ(3) (講談社コミックス)不滅のあなたへ(3) (講談社コミックス)感想
小康回。グーグーが健気で。
読了日:06月17日 著者:大今 良時
捩れ屋敷の利鈍 (講談社文庫)捩れ屋敷の利鈍 (講談社文庫)感想
S&Mシリーズとの夢のクロスオーバー。不幸にも考察サイトでこの2作間の関係を知ってしまった身だが、本作に関してはそのためにより楽しめたかも。
読了日:06月14日 著者:森 博嗣
プリンセスメゾン 4 (ビッグコミックス)プリンセスメゾン 4 (ビッグコミックス)感想
本編だけでなく、幕間のアンケート調査も興味深い。
読了日:06月12日 著者:池辺 葵
([な]13-8)ズッコケ中年三人組: 43歳のズッコケ事件探偵 (ポプラ文庫)([な]13-8)ズッコケ中年三人組: 43歳のズッコケ事件探偵 (ポプラ文庫)感想
裁判員制度への問題提起。
読了日:06月12日 著者:那須 正幹
孤島パズル (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)孤島パズル (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)感想
本筋の殺人事件だけでなくパズルも楽しかった。謎解きは今回も鮮やか。
読了日:06月11日 著者:有栖川 有栖
六人の超音波科学者 (講談社文庫)六人の超音波科学者 (講談社文庫)感想
ミステリ要素の強い巻。練無の危機。解説は人選ミス。
読了日:06月10日 著者:森 博嗣
MIX 11 (ゲッサン少年サンデーコミックス)MIX 11 (ゲッサン少年サンデーコミックス)感想
高1夏〜高2春まで一気に時間は進む。
読了日:06月10日 著者:
恋恋蓮歩の演習 (講談社文庫)恋恋蓮歩の演習 (講談社文庫)感想
策士が跋扈する中、あの人もまた然りだった。しかし、しこちゃんがかわいそう。
読了日:06月09日 著者:森 博嗣
おとぼけ課長(29) (芳文社コミックス)おとぼけ課長(29) (芳文社コミックス)感想
まさかの最終巻、まさかの昇進。
読了日:06月08日 著者:植田まさし
([な]13-7)ズッコケ中年三人組: 42歳の教室戦争 (ポプラ文庫)([な]13-7)ズッコケ中年三人組: 42歳の教室戦争 (ポプラ文庫)感想
かっこいい大人たち。
読了日:06月05日 著者:那須 正幹
魔剣天翔 Cockpit on Knife Edge (講談社文庫)魔剣天翔 Cockpit on Knife Edge (講談社文庫)感想
保呂草の本業が出てきたり、ミステリらしいトリックがあったりで盛り沢山回。
読了日:06月05日 著者:森 博嗣
フードファイタータベル 5 (ジャンプコミックス)フードファイタータベル 5 (ジャンプコミックス)感想
五反駄ハンドクリーム博物館
読了日:06月04日 著者:うすた 京介
ファイアパンチ 5 (ジャンプコミックス)ファイアパンチ 5 (ジャンプコミックス)感想
すさまじい鬱展開。
読了日:06月04日 著者:藤本 タツキ
プラチナエンド 6 (ジャンプコミックス)プラチナエンド 6 (ジャンプコミックス)感想
ガチバトル編。
読了日:06月03日 著者:小畑 健
月光ゲーム―Yの悲劇’88 (創元推理文庫)月光ゲーム―Yの悲劇’88 (創元推理文庫)感想
デビュー作でこんなにすごいとは。
読了日:06月03日 著者:有栖川 有栖
夢・出逢い・魔性 (講談社文庫)夢・出逢い・魔性 (講談社文庫)感想
タイトルからしてよくできてる。
読了日:06月03日 著者:森 博嗣

読書メーター