2016年1月の読書メーター
読んだ本の数:19冊
読んだページ数:3992ページ
ナイス数:94ナイス

倒れるときは前のめり倒れるときは前のめり感想
何よりこのタイトルが著者の人柄を表してるように思う。
読了日:1月31日 著者:有川浩
長宗我部 復活篇 (文春文庫)長宗我部 復活篇 (文春文庫)感想
盛親以降。
読了日:1月25日 著者:長宗我部友親
花井沢町公民館便り(2) (アフタヌーンKC)花井沢町公民館便り(2) (アフタヌーンKC)感想
どういうラストになるんだろう
読了日:1月24日 著者:ヤマシタトモコ
魔法陣グルグル2(5) (ガンガンコミックスONLINE)魔法陣グルグル2(5) (ガンガンコミックスONLINE)感想
「わたしの昔の師匠エモールさんは仕上げのときにへをこいたせいで大変なことに…」
読了日:1月23日 著者:衛藤ヒロユキ
坂本ですが? 4 (ビームコミックス)坂本ですが? 4 (ビームコミックス)感想
最後までシュッとしてた。
読了日:1月18日 著者:佐野菜見
オバケのQ太郎 8 (てんとう虫コロコロコミックス)オバケのQ太郎 8 (てんとう虫コロコロコミックス)感想
空想回とか、ところどころ狂気を感じる巻。
読了日:1月14日 著者:藤子・F・不二雄,藤子不二雄A
さんかく屋根街アパート(2) (BE LOVE KC)さんかく屋根街アパート(2) (BE LOVE KC)感想
恋愛寄りの職人もの。次の展開も楽しみ。
読了日:1月14日 著者:藤末さくら
ちはやふる(30) (BE LOVE KC)ちはやふる(30) (BE LOVE KC)感想
桜沢先生!!
読了日:1月14日 著者:末次由紀
駅の社会史 (中公文庫)駅の社会史 (中公文庫)感想
親本は国鉄民営化の頃に書かれたもの。著者が健在であったなら、今の鉄道をどう評価するかなあ。
読了日:1月10日 著者:原田勝正
相撲ファンVol.3相撲ファンVol.3感想
思ったより濃い中身だった!
読了日:1月9日 著者:
カツカレーの日 2 (フラワーコミックス)カツカレーの日 2 (フラワーコミックス)感想
めんどくさい子だなーと思いながらも最後に泣いた。
読了日:1月8日 著者:西炯子
とんかつDJアゲ太郎 5 (ジャンプコミックス)とんかつDJアゲ太郎 5 (ジャンプコミックス)感想
味噌カツ
読了日:1月6日 著者:小山ゆうじろう
フードファイタータベル 1 (ジャンプコミックス)フードファイタータベル 1 (ジャンプコミックス)感想
凍狂・汚歯磨・災魂
読了日:1月5日 著者:うすた京介
帝一の國 13 (ジャンプコミックス)帝一の國 13 (ジャンプコミックス)感想
今回も今回とて大変大仰な展開。気になるところで次回に続く。
読了日:1月5日 著者:古屋兎丸
形影相弔・歪んだ忌日 (新潮文庫)形影相弔・歪んだ忌日 (新潮文庫)感想
A賞受賞後の貫多。
読了日:1月3日 著者:西村賢太
([な]13-5)ズッコケ中年三人組: それいけズッコケ40歳 (ポプラ文庫)([な]13-5)ズッコケ中年三人組: それいけズッコケ40歳 (ポプラ文庫)感想
ズッコケを読むのも20年ぶり。昔の単行本の見返しにあった花山町の地図と6年1組の人物図をまた見たいなあ。
読了日:1月3日 著者:那須正幹
たぶんねこ (新潮文庫)たぶんねこ (新潮文庫)感想
いつどれを読んでも面白い、やっぱり「しゃばけ」は鉄板。
読了日:1月2日 著者:畠中恵
ノックス・マシン (角川文庫)ノックス・マシン (角川文庫)感想
このミスで1位になるだけある、興味深い作品。
読了日:1月2日 著者:法月綸太郎
中曽根康弘 - 「大統領的首相」の軌跡 (中公新書)中曽根康弘 - 「大統領的首相」の軌跡 (中公新書)感想
首相時代の外交史に力点が置かれた中曽根康弘史。
読了日:1月1日 著者:服部龍二

読書メーター