予想通り

某新刊のあれこれで忙殺された一日。
ああいう施策は業界内的な意味で賛否両論あるだろうし、とにもかくにも現場に大変なしわ寄せが来ていることも事実だけれど、一組織人としては手持ちの武器を使って最善の結果を残す責務がある。
ルーティン業務はルーティン業務で回しながらの諸調整・対応・確認・処理作業をほぼ一人でこなし精魂尽き果てたけれど、明日は色んな意味でいい一日になりますように。

就寝前の読書は例の読み進めている本。総論から各論、抽象から具体に入ったところでグッと面白さが増してきた。既に睡魔に強襲されていて今宵はせいぜい20ページくらいが限度だろうか。積ん読も増えてきたので早いところ読み進めていきたい。
それにしても最近読んだ本の中でのヒトラーの登場率は異常。ステレオタイプ的な悪の権力者として、使いやすいっちゃ使いやすいんだろうけれど。