暑い

気温ネタのションボリズム。今日は最高気温が30℃を突破したらしい。確かに昼間は何もしていないのに室温が上がり,自然ウトウトとなってきて参ってしまう。『1Q84』は昨夜読んだのかどうか記憶していない。気がつくと蛍光灯が点いたまま朝を迎えており,本はどこかに行き,メガネは背中の下にあった。一体何が起こったのか(あるいは起こらなかったのか)。今日は本の捜索後,やはり3章くらいを読んで寝る予定である。