本に囲まれるほど本はないけれど

この疲労度にも関わらずまだ火曜日である。まだ火曜日なのにこの疲労度,ではなく,この疲労度なのにまだ火曜日なのである。まずは主体の疲労ありきであり,かつカレンダーを見るとまだ月曜と火曜しか消化していないという現実に呆然とするものである。
本日も『ピース』を読みながら寝る。昨日の日記で100ページくらい読んだと書いたものの実際は60ページだった。そこから昨夜150ページくらい読み進めると,遂に本作のキーワードが出てくる。今夜はこのまま読み終えてしまおう。27時までには寝られるはずだ。しかし,あの飛行機事故は色々な話を見聞するせいか(しかもショッキングな画像などを見ていない状況で),想像するだけで心が不安になり恐怖が心を襲う。
ブックオフの有象無象の在庫から自分の読みたい本だけをピックアップしてきたおかげで,次に読む本がまだかまだかと待ち構えているのが感ぜられて,読書くらいしか趣味と呼べるもののなき者には嬉しい限り。続々と,しかし淡々と読み進めていこうではないか。明日からも就寝前の読書が楽しみである。