妙に腹も減った夜

昨日は佳境に入った『暴雪圏』を読み終えんと思うも知らぬ間に寝落ちしていた。メガネはかけっぱなし,電気はつけっぱなしで気がつくと朝である。今夜こそは読み終えたいが,昼間からウトウトしてたし帰宅後異様に眠くなってきたから無理やもしれぬ。とりあえず読んだ記憶のあるところまで遡って読み進めることにする。