今日の変な夢

教室。今日は時間割は高校で教室とメンバーは中学。次の時間は体育だが,今まで90分授業のほうでやってたサッカーを45分授業の方へ移動して,90分授業では相撲をやることになると体育委員が言う。そういやオレは自分用の時間割を作ってない(選択科目のためクラスのほとんどが同一の時間割にならない)ので早く作らなきゃと思う。
場面が変わり,次の時間は音楽だと思ってたらSpeedReadingだった。早く移動教室に行かなきゃと思い教室を出る。廊下を歩くと前の方に級友が歩いている。声をかけるとテントを片付けるのを手伝ってくれと言う。おばさんに貸したらちゃんと元に戻さなかったらしい。
次の場面では国語の問題を解いている。教師の問題の作り方が適当で,解答欄にうっすらと答えが書かれているのでそれらをなぞる。答えもおかしく「野口五郎」など。
帰宅後(今の部屋ではなく高校の寮らしき部屋),横になって寝るが耳をつく轟音が聞こえてなかなか眠れない。
そのうち右上の方に回想シーンのように人の顔が浮かんできて「誰もが自分の身を削って生きてるもんさ」と渋い声で言って消える。オレは「そうだな」と答える(声が出づらかったので実際に寝言のように言っていたかも知れぬ)。
つぎは見知らぬ女子高生が「さよなら」と言って窓から飛んでいく。
買い換えたテレビをつけようとリモコンを持つもそこにはボタンだけで表示がない。適当に押してたら画面が黒く不気味な画面に変わる。そのうち,何故か部屋にあった階段から真っ黒い男が降りてきて,真っ直ぐオレに向かって歩いてくる。恐怖でうわあああと叫ぶとその男がオレを殴りつける。痛くはない。
またも学校。身体測定の日に休んでしまったのでどうすればよいか保健委員に聞こうと思ったが委員が遊んでて聞くに聞けない。そこへ養護教諭(なぜか美人)がきて保健室で測定を受けろというので行くことにする。なぜか横にいた人に怒られる。友人と保健室へ向かうがなぜか校舎が見知らぬフロアに変わる。


どうも最近不眠気味で,6時間睡眠の間に5回くらい目が覚めて困る。この睡眠時間の間に変な夢を何回も見てしまい,睡眠は乱れていくばかり。夜中目が覚めてしまったのにまだ寝てから2時間しか経ってない時とか絶望的になるよね。
と書いてからベッドで横になってたら12時間以上寝てしまった。夜なかなか眠れず昼に寝すぎる。不眠と過眠が同時に現れているようだ。
なんか日記の内容が書店員の日常からうつ病患者の夢日記になってるような気がするが,もう10日くらい休んでるからそれもむべなるかな。働きたくて仕方がないが体がついてこない。職場から理解をもらってるのが不幸中の幸いか。