「いつの間にかーいつの間にかー 思いもかけぬ大きなものがー 天を指してーすっくと立ち上がるー ま・る・で・巨・人・の・ようにーー」って別なものを想像してたがビルとかのことなんですね

音楽鑑賞は聴きたいジャンルが相変わらずサイクルしてるが,一瞬メタルをかすった後に今は久しぶりに合唱曲を聴きたい気分になった。PCの奥に入ってたファイルをipodに落としてじっくり鑑賞。難易度が高めのちょっと暗い歌を集めていったら何故か岩河三郎の曲が多くなった。「木琴」「親知らず子知らず」「石仏」「たじま牛」「十字架の島」「野生の馬」「モルダウ」,これ全部岩河さん作(編)曲の歌だったんだなあ。


DDDDD


オレが中学の頃に歌った歌は川崎祥悦作曲が多かった気がするよ(「山のいぶき」「思い出は空に」「紀の川」)。学校にこの人の曲を集めた楽譜があったんだろうなあ。